天鼓流な日記

2012年02月20日

発芽玄米炊きたて!

丸4日水を替えながら発芽を待った玄米を圧力鍋で40分炊き、圧が下がった鍋を開けたところです。

 

44-圧力鍋
開けてみると、こんな感じ、ふっくらとして、甘い香りが立ち込める。
旨そう〜!

これで玄米3合、一度に1合食べるから3回分です。
この内鍋に炊いたまま、上から食べて行くので、冷蔵庫に入れておけば1週間経っても蒸し直せば、炊き立てが味わえるのです。

45-発芽玄米炊きたて
さっそく食べたお昼ご飯は、
千枚漬けに漬けた残りの蕪の葉と京お揚げの炒め物、これ沢山出来たので3日間楽しみました。
そしてピリ辛キンピラ、これも沢山作ったのでしばらくは楽しめます。
蕪の葉と大根の味噌汁 (もちろん自家製味噌!) 味噌は未だ若いけど、熟成が楽しみな出来栄え
因に、蕪の葉炒めの器は自作、キンピラの器は我が母の作です。

箸置きの亀は、八幡港二画伯作で僕のお気に入り^^

 

46-食卓1



TOPページへ

Copyright tenku-do. All Rights Reserved.