天鼓流な日記

2012年01月12日

正月2012年〜西伊豆雲見小旅行の巻 其の②

雲を消すという遊びをご存知だろうか、雲の切れ端を見つけて、じっと見つめながら消える消える消える〜と念じると雲が空に溶けて行くのだ
偶然なのかどうか・・何度試しても確かに雲は消えて行く
凱とこの遊びをやってみると、「お父さんそんなことが出来るんだー!」ってややビビりつつも尊敬の眼差しで驚いてた^^

 

まあそういうことにしておこう

38-雲を消す

 

やがて雲間から遅い午後の陽射しが海を照らす
これも雲消しの術なのだ
^^

40-雲を消す3
 

雲を通して映る太陽光が海に不思議な色を照らしていた。
まるで、アルミニウムを溶かしてさらさらの液体にしたような
その金属の海が盛り上がって波になって砕ける

 

その様をずーっと観ていたいと感じた

 

42-海の色

 

岩山とゴロゴロの岩海岸これがずっと変わらない西伊豆の景色
帰り際、流木を探して歩き回った

 

41-岩海岸の凱

 



TOPページへ

Copyright tenku-do. All Rights Reserved.