天鼓流な日記

2016年06月01日

第12回 赤ちゃん整体の会

image

 

image

 

第12回目の赤ちゃん整体の会は、正に今一番受けて欲しい月齢の赤ちゃん達が揃いました。

中には月齢1ヶ月の新生児も来てくれて、まだ這い這い前の赤ちゃん達がこんなに集まってくれてとっても感激!

助産師の清田さんと共にお母さん達の育児の悩みや相談を色々話せて、とても充実した会となりました。

反省点としては、もっとお母さんに赤ちゃん整体実技を体験してもらう時間を作りたかったのですが、僕が赤ちゃんを整体するのに手一杯になってしまい、そこまで出来なかった点でした。

やはり施術スタッフを早く育てることが課題です。

 

それにしても、赤ちゃんはどの子も可愛いなぁ〜

そして赤ちゃん整体は本当に楽しい!!!

 

ありがとうございました!

 

また次回(#^.^#)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
天鼓堂
http://tenku-do.jp/
住所:東京都渋谷区恵比寿4-3-10
中出センチュリーパーク301
TEL&FAX:03-6450-3949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年05月24日

天鼓堂植物部

IMG_1972

IMG_1973

今日は、ポカんと時間が出来たので、久々に天鼓堂の植物達とベランダ掃除に没頭。

写真二枚目に写っている赤い長細い葉のドラセナ・コンシンネは、息子が生まれた次の日に、セイユーの花売り場の端っこに半端者として百数十円で売っていたモノ、最初は10㎝もなかったのが今日迄16年半、随分大きくなって何とか枯れずに生きている。

去年冬に外に出しっぱなしにしたら、寒さとカラスが糞をした影響も重なり葉が全て枯れてしまい、もはやこれまでかと思ったが、思い切って根を剪定し土も入れ替えたら何とか甦ってくれた!

とても生命力が強く切って水に活けとくと根が出て来るので、今日はその分身達も鉢植えにしてみた。

植物は、手を掛けてあげると掛けたなりに応えてくれる。

毎日観ているとほんの少しずつだけど、ちゃんと反応しているのがわかる。

それは、地味だけど確かな歩みである。

ヒトの身体もそのような地味だけど正しい使い方をすれば、普通の生活をしながらでも、健康な身体は作れるモノ

植物に見習うこと多し・・・。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
天鼓堂
http://tenku-do.jp/
住所:東京都渋谷区恵比寿4-3-10
中出センチュリーパーク301
TEL&FAX:03-6450-3949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年03月03日

新名刺出来た!

image

 

お客様にデザイナーの方がおりまして、

素敵な名刺をデザインして頂くことが出来ました!

天鼓式整体のメソッド名「グランディング整体」も良い雰囲気に配置して下さり感謝!!

天鼓堂の知名度アップに気合い入ります!!!

 

次は、アフロジャズバンド「ザ・キッドテイルズ」の名刺も制作依頼中です!!!!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
天鼓堂
http://tenku-do.jp/
住所:東京都渋谷区恵比寿4-3-10
中出センチュリーパーク301
TEL&FAX:03-6450-3949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年02月15日

赤ちゃん整体日誌 其の弐

IMG_1434

 

2016年1回目の赤ちゃん整体のご報告

1月29日に幕張「空の家」にて開催しました。

今回から少人数制で出来るだけ月齢の若い赤ちゃん、

出産時に気になることがあると感じていたお母さんと赤ちゃんが集まりました。

 

赤ちゃん整体を普及させることは、健全な社会への貢献に繋がると確信して毎回行っておりますが、

最初のところでとても難しいことは、赤ちゃん整体を受けて欲しい赤ちゃんを持ったお母さん達に如何に伝えるか?

という問題がありました。

セラピストマルシェを通して、赤ちゃん整体の必要性を深く理解し賛同して下さった素敵な助産師さんのサポートを得ることが出来ました!

これは画期的なことでした。

助産師さんだからこそ、その出産の現場で状況を把握し、赤ちゃん整体の必要な赤ちゃんを見つけて、そのお母さんに進めることが出来るのです。

僕が理想とする形は、まさにこの形で産婦人科や産婆さん助産師さんと一緒に赤ちゃん整体を実施することでした。

 

今回2月21日に開催しますが、既に予約は満席のようです。

希望があれば何処へでも出向いて赤ちゃん整体を伝えて行きたいと思っています。

 

IMG_1436

 

今回も、森口 周さんのセンタリングも同時開催で、育児に草臥れたお母さん達を癒します!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
天鼓堂
http://tenku-do.jp/
住所:東京都渋谷区恵比寿4-3-10
中出センチュリーパーク301
TEL&FAX:03-6450-3949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月09日

猫たち

IMG_1047imageimageimageimageimageimage

 

犬と猫どちらが好きかと聞かれたら、犬が好き

なのだが、ウチには猫が2匹いる

猫…

この実に自由気儘な生き物は、人間の生活に何の痛痒もなく暮らしているように見えるが、いったい何を感じて生きているのだろうか?

この2匹は、両方とも山梨県産の捨て猫で保護施設から貰ってウチに来た。

黒がムーチョ(雄)長毛がビビアン(雌)

かなり対照的な性格を持つ

ムーは、甘えん坊で人見知りで少々トロい、ビビは、自我が強く自由で賢い。

ムーは声がかなり個性的で、所謂ニャーとは哭かない、ピャーッとかクルルッなどという変わった声を出す。

ビビは、普段は猫らしい声だが、お腹が減るとゴア〜ンゴア〜ンと喋るのだ。

 

日がな一日、マンションの五階の窓から外を眺め、居眠りし、たまに戯れ合って遊び、腹が減ったら飯をねだり、ひねもす暮らしている。

本来なら野山を駆け回り、蝶々を追いかけ、雀狩りをし、トカゲの尻尾を押さえて、魚屋の軒先の干物を盗んで、逞しく生き抜く一生もあったのかも知れないが…

マンション猫の2匹である。

 

本来犬好きなのだが、猫も実に興味深く可愛い生き物である。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
天鼓堂
http://tenku-do.jp/
住所:東京都渋谷区恵比寿4-3-10
中出センチュリーパーク301
TEL&FAX:03-6450-3949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

恵比寿の整体院「天鼓堂」主人の天鼓流な日々を記すブログ

仏語にある真に正しい心根を持つ者のみが打ち鳴らすことの出来る太鼓「天鼓」から名付けられた整体院「天鼓堂 (tenku-do)」の主人が綴る日記です。
整体歴20年を越え、整体業と音楽活動を自由に楽しみつつ日々感じることなどを天鼓流に綴ります。
時々、家族旅行や様々趣味などもアップしております。
ご興味のある方は是非ご覧下さい。

JR恵比寿駅からすぐそばの整体院「天鼓堂」は、完全予約制です。
いつでも御予約を御待ちしております。



TOPページへ

Copyright tenku-do. All Rights Reserved.