カテゴリー

天鼓式に思索

2015年12月16日

内臓力を上げる整体②

④右_R

 

前回は、内臓力のあらましをお話ししましたが、今回は、具体的な内臓力を上げる腹式呼吸について

内臓の運動量を上げることで、消化吸収や便通、ホルモンバランスなどをより効率化することで、より元気な身体を作る!

 

腹式呼吸するだけで?

んな簡単になるもんですかね〜

 

と思いますか…

やっぱりσ(^_^;)

 

そうですね〜

 

例えて云うならば…

 

アマチュアとプロの差です!

 

腹式呼吸を知らないで、普通に生活している人が消化吸収のアマチュアなら、

腹式呼吸の達人は消化吸収のプロ中のプロ!

 

元気な奴は腹式呼吸が上手い!

 

さあみんな!

 

ご自分の内臓を

プロの内臓に

アップデートしよう!

 

伝わりましたでしょうか…?

 

さて…

 

次回は、そのやり方です!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
天鼓堂
http://tenku-do.jp/
住所:東京都渋谷区恵比寿4-3-10
中出センチュリーパーク301
TEL&FAX:03-6450-3949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月11日

筋トレは必要か?

image

 

人が普通に健康に暮らすのに筋トレは必要か?

もちろん必要ないです。

 

体力が落ちて来て、元気のない人は往々にしてジム行って筋肉鍛えないとダメですかね〜?

などとおっしゃいますが…

いえいえ体力を取り戻すのには筋力トレーニングではかなり遠回りになります。

 

ところで体力ってなんでしょうか?

 

ざっくりいうと生きる為に身体に必要な総合力のことです。

 

え?わかりにくい…

 

そうですか…

 

つまり、食べて、飲んで、消化して、排泄して、働いて、遊んで、泣いて、笑って、唄って、踊って、眠ることをちゃんと出来る力のことです。

 

つまり筋トレで得られることではないとお解りになるかと思います。

 

その総合力を鍛えるのに一番正しい方法は総合的に身体を使い鍛えることです。

 

それは持続的に心肺機能を高め、体幹を意識して使え、内臓をよく動かす全身運動、つまり歩くことです。

 

体力が落ちたなと感じたら、1日おきでよいから、持続して30分以上をしっかり手を振って歩いて見ることです。

 

3ヶ月も続けると必ず体力が戻って来るのがわかります。

 

※写真は特に意味ないのですが、高砂部屋の朝稽古の一幕

やはりお相撲さんというのは、半端無い鍛錬をしていらっしゃいました。

ただ太っている人だと思ったら大間違いです〜

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
天鼓堂
http://tenku-do.jp/
住所:東京都渋谷区恵比寿4-3-10
中出センチュリーパーク301
TEL&FAX:03-6450-3949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月10日

食べるということについて

IMG_1056IMG_8307IMG_9222IMG_9234IMG_9330_2IMG_9665IMG_0237IMG_0261IMG_0271IMG_0735

 

食べるということをどのように捉えているだろうか?

 

当たり前のことだけど、でも意外に考えないこと…

それは食べて消化吸収した成分で日々自分の細胞を作り替えているという事実。

 

身体の細胞は、37兆個程あるらしいが、そのよくわからない数の細胞は殆どが数日しか存在せず、役目を終えると分解吸収されて新しく作り替えられるのです。

 

その再生材料として人は食事を摂り、成分を吸収してまた細胞を作って生き続けるのですね…

 

食べる=身体を作ること

 

僕はよく他人に美食家だの贅沢者だのという不当な誹りを受けるのですが・・・

いやいや、確かに美味い物を食べるのは大好きで、しかも簡単には美味いとは申しませんが・・・

写真は、それぞれ美味しいものばかりでしたが…

 

自分で作る時も料理人の作った物も正しい食を念頭に選んでいます。

 

何故って、その食事が己の身体を日々作り替え、心地よく生きる為に必要なことだと思うからです。

 

質・量・食べ方・タイミング・そして食に対する姿勢

 

それらが日常の生活にバランスよく組み込まれることで、生きることの質が随分変わります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
天鼓堂
http://tenku-do.jp/
住所:東京都渋谷区恵比寿4-3-10
中出センチュリーパーク301
TEL&FAX:03-6450-3949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月04日

整体を始めた理由

IMG_5631_R

整体…

実をいうと最初はさほどやる気もなく始めたのでありました…

そもそもの始まりは29歳、音楽人生に挫折して、他にやる事やれる事もなく、アルバイト生活を2年程フラフラしつつあちこち彷徨ったあげく…整体を選ぶに至るのでした

31歳、整骨院を営む会社に就職し、生きる為に整体業を始めました。

当初は普通のリラクゼーションサロンで、指圧マッサージ&カイロもどきの仕事をしているうちに…

整体って何だ?!

という疑問が沸いて来て、このままでは続かないかも知れん…?という不安から、いろいろと本を漁り調べるうちに、どうやら整体というモノはこれっていうちゃんとしたモノは無い!のでは?と気付いちゃったのです。

徒手療法として、様々な手法はあれど、これが整体だ〜ってはっきりとしたものがないのです…

カイロプラクティックや操体法なども齧って見たが、今ひとつピンと来ないし。

さて困った?どうするかなと…

無い物は作るしかないなと、自分流の整体法を確立しようと決めたのでした。

先ず、整体とは何か?

何をして何の為に人の身体を整体するのか?

そして、どんな手法でするのか?

オリジナル整体の条件として絶対に守らなければならないこととして、厚労省の「あはき法」に抵触しないこと。

巷の整体やリラクゼーションが、法的にグレーな業態であることがとても嫌なのです。

つまり指圧やマッサージのように筋肉を直接揉んだり押したりせずに、身体を調整する手法、

またカイロプラクティック的なポキっとやるスラスト法も用いない手法をなんとか考え出せないかとあれこれ思索し、ようやく辿り着いたのが、関節リリースという技法でした。

これなら大手を振って整体ここにありと言えます!

これは殆ど力をかけないで身体を調整出来るシステムですが、

なかなか難しく…

安定して効果を出せるまで随分試行錯誤しました。

どうにか10年程掛かって、完成したシステムになりました。

 

天鼓式整体には、まあそんな歴史があります。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
天鼓堂
http://tenku-do.jp/
住所:東京都渋谷区恵比寿4-3-10
中出センチュリーパーク301
TEL&FAX:03-6450-3949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月27日

内臓力を上げる整体

④右_R

 

 

 

「内臓力」

という言葉は、

私のオリジナルなのですが、

「内臓力」とは、人が健康に生き抜く為に最も大切な要素と言えるチカラです。

 

健康で丈夫な身体の特徴とは、高い基礎代謝と強い免疫力を持続することと言えるでしょう。

 

では何がその高さと強さを作るのでしょうか?

 

それは「内臓」が作ります。

 

つまり「内臓力」とは、内臓機能を効率よく使えるチカラのことを差します。

 

もちろん、心肺機能や筋力も大切ですが、それだけでは健康で丈夫な身体にはなりません。

ですので、沢山運動するから健康、筋力は強いから健康ということではないわけです。

普段デスクワークをしていて、あまり動かない生活が中心の方々でも、内臓力を上げれば、健康を維持出来るという訳です。

 

では、内臓機能を効率よく働かせる為には何が重要なのでしょうか?

 

そこには、大きく分けて二つの方向があります。

 

ひとつは、内臓の運動量効率です。

もうひとつは、内臓の機能的効率です。

 

内臓の運動量効率とは、内臓は消化吸収などの代謝をする時、その原動力の多くを呼吸する時の横隔膜の上下動を利用しています。

よく動く横隔膜は、内臓にチカラを与えるのです。

 

横隔膜の運動とは、腹式呼吸のことです。

座っていても呼吸はしますから、座位が適正な姿勢であれば、デスクワークしながらも内臓力を高められる訳です。

 

内臓の機能的効率とは、簡単に言うと、正しい食事の取り方とその質です。

人体は、食べた食事を代謝して生きているのですから、食事の取り方、質は大きく影響します。

 

食については長くなりますのでまた別の機会に記すとして、

 

人が健康に生きる為に必要な「内臓力」を高める身体を作る。

 

天鼓式整体法は、この「内臓力」を効率化することを主な目的としております。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
天鼓堂
http://tenku-do.jp/
住所:東京都渋谷区恵比寿4-3-10
中出センチュリーパーク301
TEL&FAX:03-6450-3949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こんな症状を感じた方は、整体院「天鼓堂 (tenku-do)」にご相談を

「疲れやすくなった」「体力が落ちた」「肩こり特有のダルさが抜けない」といったお悩みをお持ちの方は、恵比寿にある整体院「天鼓堂 (tenku-do)」までご相談下さい。当院では、赤ちゃんにも適用できる柔軟で優しい手技により内臓力を高め、これらの症状を繰り返さない体づくりを目指しています。
こちらのページでは、マッサージ店「天鼓堂 (tenku-do)」が皆様の何気ない日常に取り入れることができる簡単なセルフ整体や健康法などをご紹介致します。オーナー自身も実践している健康を意識した食事の様子なども公開しておりますので、ご興味をお持ちの方は是非ご覧ください。



TOPページへ

Copyright tenku-do. All Rights Reserved.